Now Loading...

せりか基金

宇宙兄弟は
ALSを決して、
忘れません。

「せりか基金」は、ALSの治療方法を
見つけるための研究開発費を
あつめる活動です。

「せりか基金」は、
ALSの治療方法を見つけるための
研究開発費をあつめる活動です。

せりか基金で支援できること

ご支援いただいた証として
『限定のファングッズ』を用意しました

せりか基金の支援の方法

チャリティーグッズで集めた資金は諸経費をのぞき、ALS治療薬開発のために使用します。 集めた資金は[せりか基金賞]にて選考した研究者へ治療研究資金としてお渡しします。

※諸経費(商品原価、配送諸経費、サイト制作費用等)

ご支援いただいた証として
『限定のファングッズ』を用意しました

チャリティーグッズで集めた資金は諸経費をのぞき、ALS治療薬開発のために使用します。 集めた資金は[せりか基金賞]にて選考した研究者へ治療研究資金としてお渡しします。
※諸経費(商品原価、配送諸経費、サイト制作費用等)

支援する!

下記グッズは、あくまでも寄付の「おまけ」であることをご了承ください。
少しでも多くの額を寄付金に回させていただくため、グッズの価格は高めに設定しております。
せりか基金Tシャツ
せりか基金Tシャツ
せりか基金 シリコンバンド
せりか基金 シリコンバンド
せりか基金ステッカー(大)
せりか基金ステッカー(大)
せりか基金タオル
せりか基金タオル

「せりか基金」賞

MORE

もっと詳しく読む

MESSAGE

せりか基金に寄せられたメッセージ

小山宙哉からのメッセージ 小山宙哉からのメッセージ

せりか基金、とてもぴったり!なネーミングだとおもいました!
漫画の中でもせりかは、頑張って、ALSの薬をつくりあげましたね。そんなせりかのように、どんな苦しい事、逃げ出したいことがあっても、がんばってほしいです。
私達ALS患者も協力していく覚悟でいます。どうか、皆様の暖かいご支援よろしくお願いいたします。

ALS患者 酒井ひとみ

『せりか基金』の取り組みは、ALS患者にとって未来への希望です。ALSにスポットを当てていただき、ありがとうございます。一方で、この活動にご協力くださる皆様は、是非我々患者と交流して欲しいです。我々も皆様と同じく、喜怒哀楽を抱えた1人の人間です。同じ目線で、お付き合いいただけたら嬉しいです。

株式会社まんまる笑店代表取締役社長
FC岐阜前社長
ALS患者 恩田聖敬

( 恩田さんのブログ

私がALSの告知を受けたのは2008年、41歳のときでした。落ち込む私に、妻は「10年で治ろう」と気丈に言ってくれました。それ以来、治ることが我が家の目標になっています。発病して既に9年が経ち、10年計画は雲行きが怪しくなってきましたが、それでもいつか治ると信じ続けています。
そんなとき、「せりか基金」のニュースが飛び込んできました。力強く背中を押された気がしました。私たちALS患者には、こんなに真剣に応援してくれる人たちがいる。治癒を信じることは決して夢物語ではない。信念を持ち続ければ何かを達成できる。そう思えました。
この病気がALSと命名されて150年になりますが、近年まで一切打つ手なしでした。ところが、最近になって、原因遺伝子の特定、iPS細胞の出現、複数の治療薬候補の発見など、治療研究は目覚ましく進歩しています。希望の実現まであと一歩のところまで来ていると感じます。研究者にとって壁の一つとなっている研究資金不足に光が当たれば、一層研究は進展するはずです。期待はどんどん膨らみます。
治ったら何をするか、よく考えます。せっかく身体の動きを取り戻せたら特別なことをしたいような気もしますが、やはり一番したいことは家族や友達とおいしいものを食べながら語り合い、思い切り笑うことです。そんな当たり前の生活を再び手に入れることを願っています。
せりか基金を作ってくださった方、支援してくださる方々に、深く感謝いたします。皆様のご厚意に応えるべく、できることに最大限の努力をしながら毎日を大切に生きていくつもりです。その日が来るまで。

ALS患者 嶋守恵之

せりか基金が立ち上がった時、未来への希望を強く感じたのと同時に、私自身も当事者として、共に立ち上がる勇気をもらいました。

「さあ はじめよう 想像ではうまくいっている」

この言葉が、いつだって挑戦する一歩目の勇気を僕に与えてくれています。

WITH ALSはせりか基金と共に、ALSが治る未来の実現にけて、挑戦を続けて参ります。

どうか、皆様の継続的なご支援をよろしくお願い致します。

NO LIMIT, YOUR LIFE.

KEEP MOVING.

WITH ALS代表
 武藤 将胤/MASATANE MUTO

掲載実績
2018/4/6
Buzz Feed Japan(バズフィード)

2018/3/2
日経メディカル(日経BP)

2018/2/6
日経メディカル(日経BP)

2018/1/16
いしゃまち(メディウィル)

2017/12/20
YOMIURI ONLINE yomiDr.(ヨミドクター)(読売新聞)

2017/12/15
東京新聞(東京新聞)

東京新聞(東京新聞)

2017/12/10
東京新聞(東京新聞)

電子広告
現在記載すべき内容はありません。